散歩の道を変えて

風が冷たいけど、暖かかったので子供をおんぶして散歩へ行きました。
乗り物好きな我が子は車やトラックが通るたびにじっと見て後を追いかけます。
その光景は面白いです。
ぶーぶー来たね!大きいぶーぶー行っちゃったね!と話すと頷きます。
可愛らしいです。
最近は本当に春らしくなったので、道を変えて散歩しました。
小川は黄色や白の花がたくさん咲き、川沿いや畑には菜の花やレンゲが咲いてました。
葉っぱのない枝には鳥が枝を楽しそうに移ってばかりいました。
ウグイスが近くで鳴いていました。
子供は無関心でしたが、春が来たんだなと改めて感じました。
今週が卒園、卒業式のところが多いようです。
1年があっという間で早いです。
田舎はそのまま持ち上がりますが、都会だと地区によっては離れ離れになります。
別れは淋しいですが、新しい生活を楽しんで欲しいです。
帰りにいつもの川へ行くと、鯉や小魚が元気良く泳いでました。
魚がスイスイ~泳いでるよ~!と大袈裟に子供に言うと、言い方が面白いのかキャッキャと笑います。
私も面白くて何回も言ってしまいます。
鯉を眺めてると亀が出てきました。
首を出したり引っ込めたりしてます。
楽しそうです。
いつもと変わらない毎日ですが、散歩はちょっとした変化が楽しいです。

健診に行きました

久々の健診で病院へ行きました。
病院には様々な赤ちゃんがいて、私の子供より小さい子はふっくらしててまだまだ赤ちゃんでとても可愛く、泣き声も赤ちゃんらしかったです。
健診は異常がないか身長体重など成長してるかを見ました。
じっとしてられない我が子は固定されるのを嫌がります。
ねんねしようとするとギャン泣きし、すぐ寝返りして寄ってきます。
なだめてもダメです。
手早く何とか終わり、先生の話を聞いて無事終わりましたが、ずっと引っ付き離そうとしませんでした。
終わるまでずっと泣く我が子。
子供と同じ位の時期の子はみんな固定を嫌がり、泣くのが普通だそうです。
他の子も同じで安心しました。
帰ってくるなり元気良く走り回り、元気な声で話し掛けてきます。
さっきまでのギャン泣きが嘘のようです。
初めての場所はドキドキするのかじっとしてますが、慣れた場所だとなんてことないです。
また、異常がなくスクスク成長してるなら今まで子育てを頑張ってきた結果なのかなと思いました。
よくよく考えると家でも固定されるのを嫌がるから外でも一緒なんだなと分かりました。
これからもっと大変ですが、気ままに楽しく過ごしたいです。
優光泉

Mr.&Mrs. スミスを見た

少し前に金曜ロードショーでやった映画を見ました。
夫婦揃って殺し屋ですが、お互いに知らないまま6年も暮らしてて知った途端に消さないといけない存在になりました。
お互いに愛する心が残ってるので殺す事は出来なかったです。
結局お互いの組織が2人を消そうとします。
2人が協力して戦う姿はカッコよく、アクションや銃撃戦は死闘でしたが息がピッタリであっという間に全滅してしまいました。
大人が見るにはピッタリの映画です。
よく隠し事をしてる夫婦が実はライバルだったということストーリーはありがちですが、内容が良ければまた見たくなります。
2人が愛を確かめ合うシーンでは乱暴だけど濃厚で綺麗でした。
この映画を機にブラピとアンジーは本当に夫婦になりました。
子沢山だけど幸せそうです。
大人の映画は久しぶりに見ましたが、ストーリーや俳優さんが良かったのも久しぶりです。
カッコいい男と女ってなかなかいないです。
映画を見てて、夫婦の形は人それぞれですがお互いを信じるところを改めて見直さないといけないなと感じました。
今は子育てで一杯一杯だけど、夫婦の絆ってなんだろうと思う時があります。
冷めたら終わりです。
落ち着いてきた今、改めて考えたいなと思いました。

疲れが溜まる

子供が寝る前のグズり慣れてきたとはいえ、毎晩は辛いです。
なかなか自力で寝れないため毎晩グズるので最近はほったらかしですが、ずっと泣いてるから結局は抱っこで寝ます。
立って抱っこは疲れてしまうので、仰向け抱っこです。
夜は疲れがピークに達してるので楽をする意味で仰向け抱っこをしてます。
これが効果あるのかここ最近では10分しない内に寝てしまいます。
心臓の音、息が心地良いのか寝てくれます。
また、私も抱っこすることで何故か安心して疲れてるのにリラックスしてます。
疲れてるはずなのに不思議です。
きっと抱っこはお互いに何かあるんだと思います。
昼間は立って抱っこしますが、仰向け抱っこには敵いません。
泣き止まないので結局おんぶで昼寝させてます。
赤ちゃんの息遣いってスースーいいますが可愛いです。
また寝顔はブサイクですが癒されます。
口をあけて寝てますが、タコみたいで笑えます。
育児に休みはないのですが、寝てる顔と笑った顔は癒されます。
癒されてるときの疲れって吹っ飛んでしまいます。
不思議です。
疲れがピークに達するとたまに放棄したくなりますが、気を抜いたり深呼吸して落ち着いたり、子供の様子を見て何とか保ってます。
まだまだこれから成長する我が子の笑顔がこれからも続くよう、子育てに励みます。
ノンエー 楽天

学資保険のこと

子供の学資保険を最近考えててどこの保険会社がオススメか昨日は知り合いの相談員さんと話し合いをしました。
その方と出会ったのは今から2年前です。
旦那の保険の関係で相談へ行ったときに、保険の事を一から詳しく教えて下さりました。
また、その方の良いところは分かりやすい説明と女性として先輩として気軽に相談出来ることです。
保険について何も知らなかった私が仕組みを知り、保険の比較も分かりました。
また、今入ってる保険が本当に合ってるのかも教えてもらえ、必要なものを知ることが出来ました。
保険は人生で1、2番目位に大切なものです。
慎重に決めないといけないことを知れました。
保険会社の方がオススメですよ!と色々教えてくれましたが、内容が分からずただ従って入ってたので、保険相談でその方にアドバイスをもらえて良かったです。
また、保険以外に気軽に世間話が出来るお姉さんのような存在なので頼もしいです。
また、ハッキリした物言いをするので話終わった後はいつも気分がスカッとします。
なかなかそういう人には出会えないので本当に有難い存在です。
気遣ってペコペコされるよりは良いです。
今回も保険について詳しく聞けて、楽しい話も出来て良かったです。

ドラマの最終回

1月に始まったドラマもいよいよ最終回を迎えます。
私がいつも録画して見てる“怪盗山猫”と“ダメな私に恋してください”も終わります。
毎週楽しみにしてたのに終わるのはあっという間で早いものです。
山猫は、仲間だと思ってた勝村が実は殺人者カメレオンだったのにはショックでした。
ネットでは大半の方がカメレオンが勝村と気付いてたみたいです。
けど、私の中ではショックでした。
あと、りかこさんと真央が死んでしまったこともショックでした。
今週最終回ですが、山猫との対決がどんな風になるのか、りかこさん達が生きてたら嬉しいなど気になることが一杯です。
ダメ恋は、主人公みちこが上司の主任と法事で実家へ行った帰りにプロポーズしたけど、振られてしまいました。
プロポーズの前に好きと伝えるのが先ですが、言わずにはいられなかったんですね。
次回は主任が片思いの相手の春子さんに想いを伝えるのか、みちこが主任とどうなるのか気になります。
どちらも内容は全然違いますが、良い終わりを迎えて欲しいです。
たまに中途半端な終わり方やスッキリしないまま終わるドラマを見かけるので、それだけは避けて欲しいです。
どんな最終回になるのか、楽しみです。
ボニック 楽天

パンのカリカリ感が好き

日本人の場合、パンよりもご飯を食べるかたの方が多いのではないかと思う。
コンビニに行けば、手軽に食べられるお惣菜パンがあるから、こうしたものを食べる人もいるかとは思うが、根っこでは遺伝子レベルでご飯を求めているんじゃないかなと勝手に思っている。
とはいえ、私の場合はパンも好きだ。
特にパン生地にベーコンを挟んでロールしたパンが好きである。
正式名称はわからないが、あのカリカリとした食感とベーコンの組み合わせが非常に素晴らしく、毎日食べたくなるような魅力があるのだ。
他にもフランスパンが好きである。
薄めにスライスしたフランスパンに、チーズやバターを乗せて食べるのが好きである。
こんな風に、私はカリカリとした食感のパンが好きである。
カリカリとした食感と言えば、ご飯にもおこげがあるが、パンのカリカリには敵わないと思っている。
また、あのパリッと感は煎餅にも似ているが、パンのカリカリの方が薄く感じられ、その感触が堪らないのである。
そんなパリパリ感にも弱点がある。
口の中を傷つけてしまうのだ。
慌てて食べずにゆっくりと食べれば、その心配は無用なのかもしれないが、ついつい夢中になって食べてしまった場合、口の中に悲劇が訪れる。
口内で若干血が出てしまった際は、後悔するものだ。

ごはんの魔力

ご飯ほど魔力を持った食べ物はないだろう。
あるとしたら、パン辺りだろうか。
なぜなら、どんな時でも大抵は主食としてご飯やパンを食べているからだ。
普通、同じものを食べ続ければ飽きるものだが、ごはんやパンは日常的に食べられ続けている。
理由として考えられるのは、基本的にごはんやパンには強い味がないのが利点なのだろう。
絵画で言えば、おかずが絵の具ならごはんやパンはキャンバスなのだ。
とは言え、他にも味がないものは沢山あるだろう。
それでも、ごはんとパンが主に食べられているのは、ご先祖様が数ある中からこれがベストだろうと選び続けた結果に違いない。
しかし、世の中にはご飯やパンを抜いた炭水化物抜きダイエットなるものがある。
炭水化物を減らすことで痩せるダイエットであるが、あまり体にいいとは思えない。
必要だからこそご飯やパンを食べているのではないか。
ダイエットをするのであれば、ご飯やパンを抜くよりもちゃんと運動するのが一番だろうと思う。
それが難しいから食事でコントロールすると言うことなのだろうけども、食べて運動してダイエットした方が、体調を崩さずに済むのではないだろうか。
ご飯には魔力があるが、変に抵抗せず食べて運動するべきだと思う。
優光泉

ラーメンと言う多種多様な世界

ラーメンには多種多様な世界がある。
ラーメン屋のラーメン、カップラーメン、安価な袋麺もある。
これだけの種類のラーメンがあるのだからおどろきである。
値段で考えれば、お店で食べるラーメンが高く、カップラーメンや袋麺が安価な食べ物となるが、味で考えれば一概に高い方がいいとは限らなかったりする。
例えば、まずいラーメン屋のラーメンよりも、カップラーメンや袋麺の方が大抵おいしいものだ。
安価かつおいしいものを企業だって追求しているのだから、当たり前といえば当たり前かもしれない。
他にも、ラーメン屋といえば有名店が沢山ある。
行列ができるようなラーメン屋や、とても量が多いラーメン屋など。
ラーメン屋は沢山あるので、差別化の競争が激しいのだろう。
さて、私の場合はラーメン屋のラーメンより袋麺の方が好きだったりする。
安いし、値段の割においしいからだ。
この袋麺をさっと茹でて、卵を入れるだけのほぼ素ラーメンを好んで食べている。
最近では、生麺のように感じられるタイプのものもあるので、下手なラーメン屋に行くよりはるかにおいしいものだ。
袋麺がどんどん進化している以上、ラーメン屋をするにしても味以外に色々と工夫しているのだろう。
むしろ、業界外の私なんかよりよっぽど創意工夫し続けているに違いない。

洗顔のすすめ

洗顔は1日に2回行うようにしている。
朝目覚めた時と、入浴の際だ。
朝目覚めた時に、ちゃんと顔を洗うとすっきりする。
1日の始まりをおろそかにすると、その日全体がダメになってしまう気もする。
朝の洗顔では、洗顔料は使わず水のみで顔を洗っている。
これは、洗いすぎが良くないと言う話を聞いたからだ。
洗いすぎると顔の脂を取りすぎることになるので、よろしくないと言うことらしい。
と言う訳で、朝は水のみで洗顔している。
夜の入浴時には、洗顔料をきちんとつけて洗っている。
泡だて用のネットを使ってきちんと泡を立て、顔全体に泡を塗っている。
あまり指でごしごしすると良くないと聞いたので、泡で洗うように心がけている。
私の洗顔は上記のように行っているが、今のところトラブルは発生していない。
これは洗顔方法が良いのか、たまたま調子が良いのかわからないが、問題が発生していない以上、しばらくはこのやり方で続けていこうと思う。
化粧水やら乳液やら洗顔料やら、様々な肌に関するものが売っているが、あまりこだわり過ぎてもトラブルが発生するし、逆に適当過ぎてもトラブルが発生するだろうから、うまい具合にさじ加減を調節して、今後もベストコンティションを探り続けたい。
艶つや習慣