レースカーテンの機能!?

レースカーテン、ってこれまであまり機能を考えて使ったことはなかったんです。外からあまり見えない程度でいいかな、って。賃貸暮らしですからあまりこだわって選んでも、引越し先でサイズが違って使えないなんてなると残念ですし、子供が暴れてジュースや食べこぼしを付けたりするので下手に立派な生地で洗えないと困るし。
なので、簡単に買い替えられるように、お店でパッと目についた安いものを買って使っていました。
買い替えてしばらくたったある冬の日、なんだか最近、部屋の中が寒いな、って思ったんです。冬だから当然寒いに決まっているんですけど、ここ数日、そこまで天候に変化がないのに部屋の中だけ極端に寒い。
で、はたと気づいたんです、ちょうどレースカーテンを付け替えてからだ!と。「遮熱性の高いレースカーテン」に。昼間の暖かい太陽の光を、がっつり遮ってくれていたんですね。
なので、すぐにまた安いペラペラのレースカーテン買ってきました。遮熱性も、遮蔽性もないペラペラの。結果、部屋の中がまた快適に過ごせる温度になりました。数度は違ったはずです、レース一枚といえど違うものなんですね。
お役御免になってしまった遮熱性の高いレースカーテンは、今度は夏に大活躍しました。暑い日差しをしっかり遮ってくれて、快適です。