携帯電話の学割再び始める

今は受験シーズン真っ最中と言うかこの時期になると大手の携帯会社が学生の獲得を目指していると言う。
今年は再び学生にとってはいいことがあると思われようとしている。

それが「学割」ですが過去にこの携帯電話で「学割サービス」をしてした時代があった。
特に定額制サービスを始めた事でこの様なサービスが増えたと言う。

しかし、人気がなくなってから下火になってから今年は復活をすると言う。
最初に仕掛けたのが学割を作ったKDDIのauで定額でもギガを提供しようとなった。

学生の見かたになった事でこの様な事で安心していた人も多かったと言う。
また、LINEなどこうした事をしている生徒もいるので安心したと言うが所がライバルもそうはさせないと言う。

すぐに対抗してきたのがソフトバンクとなったがここも学割で「ギガ」を提供すると言う。
最近は曜日によって有名なファーストフードとのコラボでこの様な手を利用する事になる。

こうした企画もいいと言うが最近は格安スマホがいいと言う事でそれを利用する人も多くなった。
特にSNSを利用する人にはこうした格安スマホなどにする人が多いと言う事で大手は敬遠すると言う事になる。

しかし、こうした無料で利用するサービスもあるので重要だと思っている。
これからどうなるのか気になる所だと思っているのです。