携帯電話の学割再び始める

今は受験シーズン真っ最中と言うかこの時期になると大手の携帯会社が学生の獲得を目指していると言う。
今年は再び学生にとってはいいことがあると思われようとしている。

それが「学割」ですが過去にこの携帯電話で「学割サービス」をしてした時代があった。
特に定額制サービスを始めた事でこの様なサービスが増えたと言う。

しかし、人気がなくなってから下火になってから今年は復活をすると言う。
最初に仕掛けたのが学割を作ったKDDIのauで定額でもギガを提供しようとなった。

学生の見かたになった事でこの様な事で安心していた人も多かったと言う。
また、LINEなどこうした事をしている生徒もいるので安心したと言うが所がライバルもそうはさせないと言う。

すぐに対抗してきたのがソフトバンクとなったがここも学割で「ギガ」を提供すると言う。
最近は曜日によって有名なファーストフードとのコラボでこの様な手を利用する事になる。

こうした企画もいいと言うが最近は格安スマホがいいと言う事でそれを利用する人も多くなった。
特にSNSを利用する人にはこうした格安スマホなどにする人が多いと言う事で大手は敬遠すると言う事になる。

しかし、こうした無料で利用するサービスもあるので重要だと思っている。
これからどうなるのか気になる所だと思っているのです。

噂のグリーンスムージーとエクササイズDVD

噂のグリーンスムージー
楽天で、授乳中でも飲める、というグリーンスムージーを買ってみた。
水や牛乳で溶かすだけでお手軽なのに、栄養価が高く、葉酸も摂取できるので、気になっていたのだ。

味は、マンゴー味ですごく飲みやすく、少しどろっとしているので、腹持ちもいい。
ダイエットにも効果があるといいな。

よく有名人のブログで紹介されていて、気になっていたのだが、まずかったらどうしよう、とか考えて迷っていたが、買ってよかった。
牛乳だけではなく、豆乳でもやってみたい。ちなみにスルスル酵素 販売店も使っています。

冷蔵庫に数分置くだけで、もっとどろっとなるらしいので、ダイエットのために試してみたい。
あと以前、TRFのエクササイズDVDを購入していたのだが、三日坊主でやらなくなり、眠っていたので、またやってみようと思い、始めてみた。

こんなにきつかたかな、と感じるくらい、体が衰えていて、自分でもビックリした。
でも、TRFのエクサアイズDVDは、何回も練習できるようになっているので、すごく分かりやすく、ついていけない、ってことにはならないので、助かっている。

もともとダンスのようなエクササイズは好きで、昔通っていたジムでもよくやっていたので、このDVDも楽しみながらやっている。
息子も、私が汗をかきながら踊っている姿を見て、笑ってくれているので、楽しい。

危険なスライディングが認められない

今年の日本の野球界もルールに悩ませられる事になると思われている。
それが併殺崩れで危険なスライディングを禁止をする事になったと言う。

これはよく守備で絞殺してアウトカウントを減らしたり得点につながる事をしますがこの様な事で危険となる。
特に野手の人はこれにぶつかると気を失ったり大けがをする事もあると言う。

たんかに運ばれる選手もいるので華やかなプレーには危険もあると言う事になる。
こうした事を防止する事でアメリカと同じようにした。

この様なルールを今年から禁止をする事になったと言うがどこが変更になるのかと言う。
対象となるのが二塁手と遊撃手が対象となる。

審判が危険なプレーと判断した時には一塁走者だけではなくバッターもアウトになる事もあると言う。
こうした判断がアウトカウントを増やすのかどうなのか審判に託すことになる。

これはアマチュア野球でも適用はすると言うが既にアメリカ大リーグではこの様なプレーを禁止をしている。
効果が出たのかどうなのかは別として結構こうしたプレーが多くがあった事は危険との隣りあわせだと言う事になる。

大リーグはリプレー検証をしていると言う事で対策はしていると言うがこれからこのような禁止をする日本も設置する事もなる。
ここからどう防止策に入るのか真剣になると思っているのです。

泡を作ってからかならず顔を洗う

クレンジングでとくに注意している点がひとつあります。それは、泡を作ってから、かならず顔を洗うことであります。そもそも、わたしは最初のころは、クレンジングクリームを泡立てることもせずに、軽く水で濡らしたあとに少しだけ手でこすり合わせてから、顔にのせるようなかたちでした。

ですが、とあるときに、ラジオで「クレンジングクリームでの洗顔は、ただやっているだけでは手の摩擦により、よけいに肌を傷つけてしまう。泡立てたあとにやったほうが、肌を傷つけることもなく、負担もなくなりきれいな肌を保てる」との話があったのです。

さすがに、わたしは知らなかったとはいえ、びっくりしてしまい、じぶんがいままでやってきた行動は肌を傷つけていたのかと思ってしまい、ショックを受けました。

それ以降、クレンジングではちゃんと泡立てをしてから顔を洗うことへの意識付けになりました。また、最近ではじぶんで泡立てる必要もない、すぐにポンプから泡の状態ででてくるクレンジングクリームなども販売されているために、じぶんで泡立てるのが面倒だと言う人にはおすすめの商品であります。

また、泡立てたほうが本当に肌への違いを実感できるので、泡立てクレンジングがよいのだなぁと思いました。

duoクレンジングバーム 解約

美味しくご飯が食べたい

仕事を終えてのんびり送迎バスに揺られながら元来た道を戻り、体が冷えていたこともあったので駅前のおうどん屋さんに立ち寄ることに。
歯の状態もあるしご飯を食べる練習がてらとおそばとかやくご飯を注文しました。

やはり噛むことには抵抗があってどうしても甘噛みになってしまい、実際には噛むというよりはほぼ口の中で溶かして食べるというやり方になってしまいながら、少しずつご飯を平らげていきました。

食べてる途中で水分を口にすると沁みたりもして、痛みと気持ち悪さに苛まれながらなんとか食べきることができました。
今まで当たり前のように日々ご飯を食べてきましたが、歯に支障が生じることでこんなにも不自由になるのかということを今回身を持って痛感しました。

ご飯を食べることが大好きな私からすると苦痛以外のなんでもなく、好きなものを自由に食べれないこと、食べることに時間がかかること、そして食べてて楽しくないことなど挙げだしたらキリがないですが…。

少しでも早く治って美味しくご飯を食べれる日々が戻ってくればいいなと思う限りです。
とりあえず日曜で病院もお休みだったので、明日朝一で病院へ行こうと思います。

どうか早く良くなりますように…!

体臭と脇汗を止める方法を調べてました

数年前から、自分の体臭を気にして、浴用でも結構高い石けんを使用するようになりました。今はどこに行っても、「デオドラント」系の石けんを扱っていますが、私はファインリッチの「アボリジナルゴールド」という固形石けんを愛用しています。ほんのりハーブの香りがあって、全く香りがないよりは気持ち効果を感じるかな、というのがあります。

そんな風に気をまわしながらも、実は一度も体臭を指摘されたことはありません。これって、自分が気になり出すとずっと気にしてしまうものかもしれないと思います。私にもきっかけはあり、子宮系の病を発症して、随分ニオイに悩まされたからです。調べてみると、この病の人の殆どは、自分の体内から発生するニオイに悩まされているようです。ただ、それでも諦めず、周囲にニオイがいかないように気をつけていましたので言われませんでしたが「何かの罰でしょうか」と思い悩んだ日々でした。

その頃はホントに脇汗を止める方法を知りたかったです。女性にとって、自分に落ち度もなく「臭ってしまう」というのは、異性にも近づけなくて本当に絶望的になります。防ぎようもないので、石けんを使おうが、毎日体を洗おうが、どうすることもできません。ただただ、この病を完治することしか手段がありませんでした。

今でも完治宣告はされていませんが、このことを考えた時、体臭を外から対処しようと思うよりは、日頃からの「健康的な体」こそが一番肝心なのだと思えます。そのために、日頃採っている食べ物を見直し、排出も滞りなく行えるように配慮が必要なのだな、と思っています。

海遊館デート

さて、そんなわけで関西デート二日目海遊館デートです。

前日USJで遊び倒して結構疲れていたことや前述の携帯の故障の関係でゆっくりの出発になりましたが海遊館自体は時間をかけて巡ることができました。
(本当はそこからなんば方面に出てたこ焼き食べたり道頓堀のグリコ見に行ったりもする予定でしたが次回に持ち越しです)

そんな海遊館デート、雨の日にも関わらずチケット売り場の時点から長蛇の列で今までにも何回か海遊館に来たことはありましたが、こんなに混んでいるのは初めての経験でした。

私達はというと入場チケットと地下鉄の一日乗り放題が一緒になったお得なカードを梅田駅でゲットしていたので、雨降りの中外で待たされることもなくスムーズに中に入ることができました。

屋内に入ってからは恋人さんが写メを撮る勢いがもう止まらない。

シャッターチャンス狙ってしばらく水槽の前で張り付いていたり、時には連写したりしてそれはもうたくさんの写真を撮っててなんだか微笑ましかったです。

見ていく中で日本初展示なんて珍しい魚がいたりもして二人でばか言いながらはしゃいでたら隣にいた別のカップルさんに笑われたりもして。

気付けばすごく時間をかけて回ってて本来の予定の半分も遂行できませんでしたが、これはこれで楽しい思い出になったので良しとします。

帰りには雨も上がってあの辺り一帯の綺麗なイルミネーションも拝めてクリスマス気分も味わえて幸せでした。

注目の昇格が出来るのかどうなのか

だいぶ前のことですが、JFL昇格を話し合う理事会が行われたそうです。
11月に行われた地域チャンピオンシップ決勝リーグ最終決戦で上位2チームが昇格を決めたと言う。

FC今治とヴィアティン三重が昇格内定となったが明日の審査で正式に昇格が決まると言う事になる。
既にFC今治はJリーグ百年構想クラブには加入している事で今後は観客動員数などJリーグ加入へ向けて新たな挑戦が始まる。

そして、三重も同じように始まると言うがここは専用のスタジアムなどいろんな問題を抱えながら昇格を目指す事になる。
一番注目はしているのが今治だと思われている。

ここは元日本代表監督の岡田さんがオーナーとなってここまでチームを作り上げた。
今年も地域リーグは断トツだった事でもあったが地域チャンピオンシップ決勝リーグ第一予選は苦戦をした。

同じように戦ってきた三重も同じリーグの鈴鹿や刈谷など成績は好ましくはなかったが今年の全国社会人サッカー大会では第三位になった事でここに出場した。
地域チャンピオンシップグループ予選でもトップで決勝リーグへ進んで三重ダービーを制して昇格は決めたと言う。

三重県にとっては久々に全国で戦えるので注目だと思っているかも知れない。
明日の審査がどうなるのか注目が集まっていると言う。

北は青森県から南は宮崎県まで社会チームや大学生チームもあるので注目だと思っているのです。

この人がいなければ見ないらしい

去年の紅白歌合戦の出場アーティストが発表されたと言うが和田アキコさんの名前がなかった。
紅白を卒業宣言をした細川たかしさんの名もなかったがこの様な事で見る人がいるのか思う事もある。

昨日は昼のワイドショーはこうしたアンケートを実施したがほとんどの人が紅白は見ないと言う人が多かった。
やはり、大御所などが出ない事で見ない人が多いと思われている。

演歌はこの人たちを見ないと年が越せない事もあったと思われている。
今では若手など演歌歌手でも世代交代の波が押し寄せていると言う。

大御所の紅白卒業で一気にこの様に見ない人も多くなっていると思う。
また、若い人でも見ない人が多くなっている。

まだ、チャンスがあると言うが早々に宣言する人が多く離れる傾向もあると言う。
こうした人達が既にやりたい事もあると思っている。

特に浜崎あゆみさんやももいろクローバーZも紅白を落選を機に卒業する発言もあったと言う。
こうした達を見ないで面白くないと思ったかも知れないと言うが今年はSMAP解散と言う事で見ない人もいる。

この様な事で今年は民放も力を入れている所もあると言うが格闘や毎度おなじみのあれまで幅が広いと思っていると言う事になる。
今年はどうなるのか紅白を敬遠して何があるのか気になる所だと思っているのです。

これに力を入れているらしいが

歌手で女優もしていた小柳ルミ子さんがテレビではあんまり見なくなったが意外な所で活躍している。
それがサッカー関連の仕事をしているがかなり辛口になっていると言うがいいらしい。

20代の人の恋愛や婚活の事情とはでも考えさせられます。

彼女がサッカーにハマったのがベッカムフィーバーを機に熱を入れたと言うが人が目を覚ましたと言う。
2014年のサッカーワールドカップブラジル大会の全試合テレビ観戦するほどのめりこんでいる。

昨年の「Jリーグアウォーズ」にも出演をしていましてこの様な仕事が増えたと言う。
歌手としてデビューしたと言うがこの様な人でもこの仕事をするのはいい事なのかどうのか不思議だとおもっている。

今年に入ってからはBS放送を中心にサッカー関連に出演をしていると言う。
そして、この9月から始まったサッカーワールドカップロシア大会アジア最終予選関連のテレビには出演をしているらしい。

テレビ朝日系列なので見た人もいたかもしれない。
実は解説者陣にも恐れらている事がある。

それは解説者にダメ出しをしていると言うが結構ブログに書かれていると言う。
これを読んでいたら汗が出て恥ずかしいと思ってたり褒めている事もあるので面白いかも知れない。

今日からホーム&アウェイで行う年間王者チャンピオンシップ決勝戦はどんな風に書かれるのか気になる所だと思っているかも知れないのです。